読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MASAHIRORIN’s diary

夜麻傘(MASAHIRORIN)の跡地

夜が明けて

絶望しきってました。
MASAHIRORINです。


普段どおりなら上手くいくはずの作業が滞ってしまい、あえなく進行不可に陥って元通りにする作業に入りました。
しかも深夜作業ということで同伴者がいて、しかもその人も別に担当作業がある上に最近参入したばかりなので、自分の担当分を2本こなしつつ内1本が失敗に終わって、同伴者のフォローに右往左往しながら気付けば夜が明け6時が過ぎ、8時45分の通常勤務帯になってました。
常勤者勢揃い。



激務と消耗っぷりが露見しまくって周囲に心配されましたが、失敗に終わった分はこちらの責任でないことも半ば判明したのでほっと安心しつつ、同伴者は作業が終わったと言わんばかりにさっさと明休に入り(フォローなきゃ詰んでたっていうのに)、すべての作業の報告と引継ぎを終わらせてこの日は10時やや過ぎに僕も明休しました。
とはいってもそのまま帰ってばたんQというわけには行かず(夜型になってしまうので)、気合でおきつつCoDでもやって惰性で時間をつぶしながら食事やらなんやら摂って、夕方頃にお風呂入ったところで力尽きました。
がんばったけどここまでかーとふと時計見たら、夜中の1時に目を開けたので大体6時間強寝た計算に。
しかし空腹感と睡魔がとことん攻撃してきたので、とりあえずコンビニで適当に食料仕入れて腹を満たしたところで再び眠りにつきました。




踏んだり蹴ったりの夜。