読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MASAHIRORIN’s diary

夜麻傘(MASAHIRORIN)の跡地

取り乱してしまい大変失礼いたしました。

先日からペルソナ4のアニメみてたんですが、全面ギャグ仕様すぎてテンションハイのイケメンオンパレードで堪能しておりました。録り忘れはニコ動で各話350円支払いで補完しつつ、今19話あたりまできてます。
全25話なので、コンプリートまであと少し。

  • あらすじ

「ねぇ、マヨナカテレビって知ってる?」


家庭の事情で都会から叔父の住む稲羽市へと越してきた鳴上悠。

閑散とした町並み、寂れた商店街、若者たちの集まる大型ショッピングモール…・・・。穏やかな時間の流れる田舎町で八十神高校の新しいクラスメイト達と過ごす生活が始まる。



しかし転校初日の朝、市内でとある女子アナウンサーの遺体がテレビアンテナに吊るされた状態で発見される。



町を覆う原因不明の霧と、若者達の間で囁かれている「マヨナカテレビ」の噂。

雨の夜の午前0時、消えているテレビをひとりで見ると画面に映るという

自分ではない別の人間の正体とは……。



個性豊かな友人たちと過ごす日々の中、

徐々に迫りくる異変は、果たして何をもたらすのか―?

  • #01「You're myself, I'm yourself」

平和な田舎町に起きた怪奇殺人。
転校してきたばかりの鳴上悠は『マヨナカテレビ』の不思議な噂を聞く。

  • #02「The Contractor's key」

『ペルソナ』の力に目覚めた悠。そんな中再び事件が起こった。
よく知る人物の死に対し、悠は陽介と共に事件の謎を追う。

  • #03「We are friends, aren't we?」

マヨナカテレビに映った雪子の姿。
失踪した雪子を救う為、悠は陽介・千枝と共にTVの世界へ向かう。

  • #04「Somewhere not here」

親友の雪子を救う為、悠達と共に戦う覚悟を決めた千枝。
彼女達の前に現れた雪子は様子がおかしく……。

  • #05「Would you love me?」

悠はバスケ部で一条や長瀬と知り合う。
そんな中、マネージャーの海老原あいとの仲がおかしな方向へと向かっていく事に。

  • #06「I'll beat you, and beat you good」

クラスメイトや菜々子と共に、平穏なゴールデンウィークを過ごす悠。
しかし、マヨナカテレビに新たな人物が映り……。

  • #07「Suspicious Tropical Paradise」

マヨナカテレビに映し出されたのは巽完二の姿だった。
悠達は彼を助けるためテレビの中に向かうが……。

  • #08「We've lost something important again」

悠達は林間学校でつかの間の楽しいひと時を過ごす。
そんな中、小西早紀の弟である尚紀と知り合うのだが・・・。

  • #09「No one sees the real me」

稲羽市出身のアイドル久慈川りせの突然の帰郷。
そしてマヨナカテレビに映るりせの姿。悠達はりせの周辺を調べ始める。

  • #10「Real Me Doesn't Exist」

失踪したりせを救うためマヨナカテレビの中に入る悠達。
だが、そこで彼らは予想外の敵に遭遇する。

  • #11「Catch Me If You Can」

二件の殺人と同様の状況で発見された裵岡金四郎の遺体。
しかし彼には今までの犠牲者とは違っている点があった……。

  • #12「It's Not Empty At All」

事件の容疑者が固まりつつある中、再び映ったマヨナカテレビ。
犯人を捕まえるため、悠達はテレビの中へと向かう。

  • #13「A Stormy Summer Vacation 1/2」

ようやく平和な日常が訪れ、夏休みを満喫する悠。
しかしその様子はどこかおかしく、菜々子は心配する。

  • #14「A Stormy Summer Vacation 2/2」

ひょんなことから家庭教師のアルバイトを始めた悠。
そこから彼の怒濤の夏休みが始まっていく事になる。

  • #15「The Long-Awaited School Trip」

夏休みも終わり、待ちに待った修学旅行。
今年は1・2年合同で、辰巳ポートアイランドへ行くことに。

  • #16「Although the Case Was Closed」

マヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪。事件はまだ終わっていない……
悠達は、TVの中の世界へ向かう。

  • #17「I Want to Know the Truth」

直斗の身を呈した行動により明らかになった真犯人の存在。
悠達はあらためて事件と向き合う。

  • #18「Anniversary to Become a Family」

悠は偶然、死んだ菜々子の母親の写真を発見する。
それを機に、悠は堂島家の悲しい過去を知りはじめて…

  • #19「It's School Festival Day! Time to Have Fun!」

間近に迫る八十神高校の文化祭。
そんな中、悠は吹奏楽部のおちこぼれ少女“松永綾音”と知り合う。

  • #20「We'll all meet at the AMAGIYA Hotel」

文化祭終了後、打ち上げと称して天城屋旅館に菜々子を連れて泊まりに訪れた悠たち。
温泉宿での衝撃と戦慄の一夜が始まる。

  • #21「DON'T SAVE ANYONE ANYMORE」

悠宛に届いた謎の脅迫状。事件との関わりを遼太郎に激しく問い詰められる中、
再び現れたマヨナカテレビに映し出された姿とは……。

  • #22「It's just like Heaven」

テレビの中へと誘拐されてしまった菜々子。
悠達は菜々子を救うべくテレビの中に入り、犯人との戦いに挑む。

  • #23「In Order to Find the Truth」

さらなる犠牲者を出してしまい、怒りを抑えきれない悠達。
犯人をテレビの中に入れ、仇を討とうとするが……。

  • #24「The World is Full of Shit」

これまでの情報を整理した悠たち。
次第に、”ある人物”が真犯人である可能性が浮かんでくる。

  • #25「We Can Change The World」

ついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲間と共に、
様々な謎を秘めた連続殺人事件の真相に迫っていく。

  • True End Episode「No One is Alone」

引越を翌日に控えた悠。しかし、彼にはまだやり残したことがあった。
明かされなかった真の敵との戦いが今始まる。

  • ▲ここまで▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

個人的に4話の羞恥プレイと7話のホモォと18話の奈々子回がオヌヌメ
特に奈々子回では完全に貰い泣きしまして、途中でティッシュ切れてちょっと焦るの巻。
後半もジックリ見たいと思います まる